お知らせ

新型コロナウイルス緊急事態宣言発令に伴う外来リハビリテーションの一時中止について

2020.05.07

大阪府では新型コロナウイルス対策における緊急事態宣言発令後、今もなお感染が拡大している状況です。感染防止の観点から緊急事態宣言が5月31日(日)まで延長されることが決定したことを受け、外来リハビリテーションの再開を5月一杯延期いたします。
ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 

 

 

1. 中止期間:2020年4月20日(月)~5月31日(日)

 

 

 

2. 再開予定日:2020年6月1日(月)

※ 但し、緊急事態宣言が延長等、今後の状況によっては中止期間を更に延長する可能性があります。再開時期については随時ホームページ上で公開いたしますので、ご確認ください。

 

 

 

3. 次回予約:2020年6月1日(月)の週より、現在の予約曜日・時間にて予約をお取りいたします。

不都合がある場合は、下記のリハビリ受付までご連絡ください。また、担当者の都合等によりこちらから日程変更の連絡をさせていただくこともございます。
※ 上記の通り、感染の状況によっては再開が遅れる場合もございます。その場合は、再度再開予定日をお知らせいたします。

 

 TEL:06-6962-8143(ボバース記念病院 リハビリテーション部 受付)

 

 

 

4. 外来リハビリテーション施行期間:今回の対策によって中止した分の期間を延長いたします。

 

 

 

 

 

 

ボバース記念病院 院長

  1. ボバース記念病院
  2. お知らせ
  3. 新型コロナウイルス緊急事態宣言発令に伴う外来リハビリテーションの一時中止について