ごあいさつ

地域社会に根ざした介護保険施設の役割と責任を自覚し、よりよいサービスの提供に努めています。

当施設では、介護保険制度による多様な福祉サービスをご提供しています。ご利用者が個人の尊厳を保持され、心身ともに健やかに育成され、それぞれの能力に応じて自立した生活を送れるよう、努めています。
高齢化社会の進行により、介護保険の給付額は年々増大しています。厳しい状況にありますが、われわれは地域社会に根ざした介護保険施設の役割と責任を自覚し、よりよいサービスの提供に努めています。
これからも、ご利用者から「利用してよかった」、ご家族の方から「私も利用したい」と思われるような施設を目指して、職員一丸となって頑張ります。今後ともご理解、ご協力をよろしくお願いします。


サンローズオオサカ施設長
畑 利秀

 

施設長経歴

昭和61年3月 大阪府立公衆衛生専門学校 栄養科卒業
昭和61年4月 淀川キリスト教病院 入職
平成12年12月 特別養護老人ホームサンローズオオサカ 入職
平成19年1月 副施設長 就任

平成26年4月

社会福祉法人山水学園事務局長 就任
平成29年4月 サンローズオオサカ施設長 就任

資格

  • 社会福祉施設長資格
  • 管理栄養士

 

  1. 特別養護老人ホーム サンローズオオサカ
  2. 施設のご紹介
  3. ごあいさつ