新着情報

大阪市認知症介護実践者研修の実践報告会を開催しました

2019.04.23

 4月16日(火)、サンローズオオサカ1階デイルームにて、「大阪市認知症介護実践者(リーダー)研修」の報告会を行いました。今回はグリーンライフからも14名が出席し、総勢45名の大人数で部屋いっぱいとなりました。

 

 この研修は認知症の利用者との関わりを深めるもので、今年は実務者による「実践者研修」を3演目、若手育成を考えることを目的とした「リーダー研修」で1演目でした。最後に中島主任より「老健とは?~グリーンライフの方向性~」を発表していただきました。

 

 当日、発表者は朝からソワソワ落ち着きがなく、ブツブツと独り言を繰り返し、頭の中でイメージを膨らましている様子でした。パワーポイントを作成する事が初めての者もおり、緊張や期待がいっぱいの中、研修で学んだ事、自己職場での実習の成果などを精いっぱい発表しました。今後の活躍が目に浮かぶようで、有意義な報告会となりました。

 

                                      (サンローズオオサカ 介護サービス課 石原)

 

たくさんの質疑応答や感想が出ました

中島主任の発表

  1. 特別養護老人ホーム サンローズオオサカ
  2. 新着情報
  3. 大阪市認知症介護実践者研修の実践報告会を開催しました