福祉用具貸与・販売、住宅改修

福祉用具、介護用品のことならお気軽にご相談ください。

介護保険に対応した福祉用具のレンタル・販売を中心に、介護保険に対応していないさまざまな介護用品を取り扱っております。
「こんな商品は扱っていないか」「この商品の詳細が知りたい」といったご希望やご質問がございましたらお気軽にご連絡ください。

 

福祉用具貸与

介護保険を利用して福祉用具をレンタルしたいという方のために、車いすや介護ベッドなど約900点の商品を取り扱っております。
介護保険に該当しない方でも、自費で一般レンタルできます。

取扱商品

  • 車いす
    車いすには手動式と電動式の2種類があります。
    手動車いすには介助用と自走用、電動車いすにはハンドル操作とレバーで操作するタイプがあります。
    種類が豊富ですので、使用目的や利用者の身体状況などからご本人に適したものを選んでいただけます。
  • 車いす付属品(クッション、車いすテーブルなど)
  • 介護ベッド(特殊寝台)
    利用者の体格や用途に合わせて、サイズや機能を選ぶことができます。
    背上げ機能や膝上げ機能、高さ機能を備えています。
  • 介護ベッド付属品(特殊寝台付属品 マットレス・サイドレールなど)
  • 床ずれ防止用具
  • 体位変換器
  • 手すり
  • スロープ
  • 歩行器
    四脚のフレームを持ち上げて使う、交互に動かして使うといった歩行補助用具です。
    フレームの下に車輪のついた歩行車、椅子やカゴがついたタイプもあります。
  • 歩行補助つえ
  • 認知症老人徘徊感知機器
  • 移動用リフト(つり具の部分を除く)
  • 自動排泄処理装置

レンタル料金について

  • レンタル料金は1カ月単位でお支払いいただけます。
  • 介護保険を利用される場合、ご本人には通常のレンタル料金の1割もしくは2割(介護保険負担割合証に準ずる)をご負担いただきます。
    ただし、医療機関に入院中の期間、介護保険施設に入所中の期間、介護保険の利用限度額を超えた場合は、レンタル料金の全額をご負担していただく場合があります。
  • 介護保険をご利用にならない場合は、通常のレンタル料でのご契約となります。

特定福祉用具販売

腰掛便座やシャワーチェアなど入浴やトイレ関連の商品は、介護保険には対応していますが、レンタルの対象外となっています。
ご利用者の介護保険利用限度額(1年間10万円)の範囲内であれば、1割もしくは2割(介護保険負担割合証に準ずる)の負担額で購入していただけます。

  

取扱商品

  • 腰掛便座(ポータブルトイレ)
    立ち座りはできる方で、移動が困難や時間がかかる場合に、ベッドの近くに置いて使用します。
    材質は機能的な樹脂製、インテリアに調和しやすい木製、機能についても暖房便座やウォシュレット付きなど多彩な種類があります。
  • 特殊尿器
    レシーバー部分が尿を受け止めて、接続するタンク部分に収める用具です。
    尿意があり、操作すればレシーバーが自動的に尿を吸引します。
  • 入浴補助用具
    入浴時に使う用具で、種類はさまざまです。シャワーチェア(体を洗う時などに使用)、浴槽内いす(浴槽出入りの踏み台)、シャワーキャリー(車輪付きで、居室から浴室まで移動・洗身できる)、浴槽用手すり(浴槽の縁に挟み込んで固定する手すり)、バスボード(板状の物を浴槽縁にのせて、浴槽の出入りに使用)などがあります。
  • 簡易浴槽
  • 移動用リフトのつり具の部分 など

住宅改修

介護保険で1人あたり20万円までのサービスを1割もしくは2割(介護保険負担割合証に準ずる)の自己負担で受けられます。

  • 手すりの取り付け
  • 段差の解消
  • 滑り防止および移動の円滑化などのための床または道路面の材料の変更
  • 引き戸などへの扉の取り替え・引き戸などの新設
  • 洋式便器などへの便器の取り替え
  • その他、前各号の住宅改修に付帯して必要となる住宅改修

介護用品販売(介護保険対象外)

紙おむつやリハビリシューズなど介護保険の対象となっていない介護用品の販売も行っています。

  • 排泄関連用品(紙おむつ・尿とりパッド・リハビリパンツ・尿器など)
  • 食事サポート用品(スプーン・はし・マグカップ・お皿など)
  • 寝装品(肌着・パジャマ)
  • リハビリシューズ各種 など

施設紹介・問い合わせ先

 

  1. 社会福祉法人山水学園 介護サービス総合
  2. サービス一覧
  3. 福祉用具貸与・販売、住宅改修