訪問看護

訪問看護とは

ご利用者のご自宅を訪問し、住み慣れた場所で、その人らしく療養生活が送れるようにサポートします

病気やケガなどで看護を必要とされる方々が、自宅で安心して療養できるよう様々なサポートをするのが、訪問看護ステーションです。

看護師、理学療法士、作業療法士など医療の専門家たちが、ご利用者のご自宅を訪問します。医師と連携をとりながら回復のためのお世話やアドバイス、診察の補助、機能訓練などの援助をします。

ご利用にあたっては、介護保険、医療保険などがご利用いただけます。

サービス内容

24時間365日対応可能な体制を整えています

訪問看護はこのようなときにお手伝いできます

  • 病院を退院して、病気や障がいをもっていても自宅で暮らしたい
  • 最期の時を自宅で迎えたい
  • 医療器具(在宅酸素・持続点滴・胃ろう・カテーテル等)の管理をしてほしい
  • 入浴介助・清拭・足浴などを手伝ってほしい
  • 排泄の介助や管理をしてほしい
  • 薬の管理や指導をしてほしい
  • 療養生活の悩み、介護方法について相談にのってほしい

主なサービス説明

  1. 病状・健康状態の把握
    病気や障がいの状態、血圧・体温・脈拍などのチェック
  2. 療養生活上の必要な援助
    身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事や排泄などの介助・助言
  3. 治療の継続
    お薬の管理・助言、褥瘡の予防・処置、医療機器(在宅酸素・持続点滴・胃ろう・カテーテル等)の管理・助言
  4. リハビリテーション
    自立支援のための生活リハビリテーション、生活環境の整備、福祉用具の利用相談
  5. 認知症・精神障がい看護
    認知症状・精神障がいに対する看護相談・助言、生活リズムの調整
  6. 療養生活・介護方法のアドバイス
    ご家族の介護負担を軽減し、安全で安楽な介護方法の助言
  7. 在宅での看取り・ターミナルケア・緩和ケア
    痛みの緩和、ご利用者・ご家族の精神的な支援、緊急時の対応

サービス開始までの流れ

ご相談

まずはお問い合わせください

訪問看護をご検討の方は、各担当箇所へご相談ください。お問い合わせ先は下記をご参照ください。

【介護保険をご利用中の方】
  担当のケアマネジャー

【ご入院中の方】
  主治医
  病院の地域連携室・医療相談室

【ご不明な方】
  訪問看護ステーションまで直接ご連絡ください

 

訪問看護

指示書の作成

主治医に《訪問看護指示書》を作成してもらう。

 

サービスの
利用開始

ご利用者と訪問看護ステーションとで契約をし、《訪問看護指示書》にしたがって訪問を開始します。

施設紹介・問い合わせ先

 

  1. 社会福祉法人山水学園 介護サービス総合
  2. サービス一覧
  3. 訪問看護