新着情報

森之宮病院の血管造影装置が最新機種に更新しました

2017.10.04

血管造影X線診断装置Azurionの導入について

西日本では1号機となる血管造影X線診断装置Azurionが2017年10月に導入されました。装置の特徴として下記が挙げられます。

 

 

  • 被曝線量が以前の装置より、約半分に低減される。
  • 作業効率の向上により、手技時間の短縮が期待できる。
  • 造影剤使用量の低減が可能となる、新たな機能の導入。
  • 高画質化により、術者の視認性が向上し、安全に治療が行える。

 

 

今まで以上に患者に優しく、質の高い治療が提供できるようになりました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. 森之宮病院
  2. 新着情報
  3. 森之宮病院の血管造影装置が最新機種に更新しました