介護福祉士・訪問ヘルパー・看護助手

介護福祉士・訪問ヘルパー・看護助手

仕事内容

  介護老人保健施設 グリーンライフにはデイケア・療養サービス部2科・3科・ヘルパーステーションの4部署に介護福祉士、介護員が働いています。

デイケア

 自宅で生活されているご利用者でも、なかなか買い物に行く機会が無い、という声を聴けば、買い物レクリエーションとして社会参加のお手伝いをする等、レクリエーションの工夫に力を入れています。

療養2科

 認知症のご利用者が多く、1人1人に向き合ったケアが求められる部署であり、他職種と連携を深め個別ケアに重点を置いています。

療養3科

 リハビリ、他職種と情報共有を図り、ご利用者の生活機能の維持向上を目指し、介護スタッフによる自主練習を行い在宅復帰に力を入れています。

ヘルパーステーション

 ご利用者が住み慣れた家で、安心できる生活をより長く続けることが出来るように、過剰にならない必要な質と量の援助を行っています。

 

 それぞれの部署に特色があり、家族や地域の方々、事業所と協力し安心して自立した在宅生活が続けられるように支援する。という理念を目標において業務に取り組んでいます。

 

教育体制・キャリアパス

 法人研修としては、新卒採用の職員には入職前研修、新卒・中途入職職員共に入職後に行われるフォローアップ研修があります。配属されてからは、新卒・中途ともに入職3年目以降の先輩職員がプリセプターとして付き、経験に応じて指導していきます。不安なこと疑問に思うことは仕事から私生活にまで先輩職員が相談に乗ります。
 各種委員会活動もサブ担当を経て、主担当として活動してもらいます。委員会活動を通じて外部の研修や勉強会に参加し、施設内で伝達講習を行いつつ伝える難しさを経験してもらいます。このような経験を通して、ご利用者が伝えることのできない想い、自分自身がいかにして人に伝えることを学ぶかの工夫を学んで欲しいと思います。自分のスキルアップの為に、施設ではプロジェクト活動(認知症プロジェクト、介護技術向上プロジェクト)を行っており誰でも参加することが可能です。
 3年目以降になると指導的な立場となり、自分自身の介護職としての姿を再確認し、目指す介護福祉士像の目標を立てて実践してもらいます。施設内での研究発表も毎年行っており、サブ担当を経て主担当として取り組んでもらいます。参加者からの投票形式で上位に入れば大阪老人保健施設協会主催の学会発表も可能です。平成25年より、施設の介護職員が主体となる「介護福祉士会」というミーティングを月1回行っています。部署を越えて介護職員が集まり、業務改善・介護福祉士の実習指導・職員教育などについて話し合い、介護福祉士の専門性を高める場となっています。
 「施設の常識は非常識だ」と業務改善の研修で教わったことがあります。長年同じ職場で働いていると、現在行っていることが普通だととらえがちです。ですから、新しい職員が入った時に声を聴くことでより良い改善に繋がると考えています。業務の改善、職員のスキルアップの為に管理職も含め人事異動も行っています。

 

 

先輩の声①

介護老人保健施設グリーンライフ療養サービス部療養二科
介護福祉士
村上さん

担当している業務について教えてください。

 排泄、食事、入浴、更衣といった日常生活の支援、レクリエーションを担当しています。また、業務改善委員や身体拘束委員、介護技術プロジェクト、認知症ケアプロジェクトにも携わっています。この介護技術プロジェクトでは、トランスファー(ベッドから車いすの移乗)や介助全般についての講義をリハビリのスタッフと連携して取り組んでいます。現在はこのプロジェクトを元に介護技術のマニュアルも作成中です。

大道会に就職したきっかけを教えてください。

 学生の時に学校に届いていた求人を見て、グリーンライフの運動会のボランティアに参加したことがきっかけです。その際、スタッフと利用者が楽しくいっしょになって取り組んでいる様子が印象的でした。その後、専門学校の先輩がグリーンライフに勤めていたこともあって先輩から話を聞き、面接を受けることを決意しました。グリーンライフではイベントが本格的に取り組まれており、毎月イベントを企画しています。

仕事のやりがいはどのような点ですか?

 現在、認知症フロアを担当しているのですが、認知症の方との関わり方が日々勉強である点にやりがいを感じています。また、外部の認知症の研修や内部の委員会・プロジェクトにも積極的に参加しています。

職場の雰囲気はどうですか?

 職場の雰囲気は明るく、スタッフ同士仲がいいです。プライベートでも交流があり、仕事とプライベートのメリハリをつけています。お互い意見もしっかり言い合え、働きやすい職場だと思います。また、宴会担当の人がおり、新人歓迎会や送別会、忘年会、新年会など、スタッフ同士が交流できる機会をつくっています。

仕事で苦労した経験はありますか?それに対してどのような工夫をしましたか?

 寝付けないご利用者の対応には苦労しました。ご利用者が寝付けないときは、詰所の前で付きっきりで付き添っていました。夜間はスタッフが少ない上に、ご利用者の急な立ち上がりによる転倒の危険性もあるため、目が離すことができず、手一杯でした。そこで、看護師、介護福祉士、リハビリのスタッフで話し合い解決策を考えました。具体的には、眠剤薬の内服やレクリエーションに参加してもらい体を動かすことで、夜にゆっくり休んでもらえるように工夫しました。

今後の目標を教えてください

 研修に積極的に参加し、認知症ケアを専門的に勉強していきたいと考えています。 また、「お仕事デイ」というデイケアの作業所でご利用者がつくったものを販売するという案が出ていたのですが、まだ実現を果たしていないので今後実現に向けて頑張りたいです。

就職希望者へのメッセージ

 施設の雰囲気もスタッフも明るいので、楽しく介護の仕事ができると思います。また、勉強する環境に恵まれており、研修・勉強には積極的に参加できるため、自分自身の知識・技術の向上につながります。

 

先輩の声②

老人保健施設グリーンライフ ヘルパーステーショングリーンライフ
介護福祉士
Iさん

担当している業務について教えてください。

 ホームヘルパーを担当しています。利用者宅に訪問し、身体介護、生活援助を提供しています。高齢になると腰が曲がらなかったり、重いものを持てなかったりするので、生活援助では主に掃除や買い物、料理など、ご利用者が自力で行うことが困難な家事を支援・援助しています。掃除や料理などご利用者によってそれぞれこだわりや方法が違うため、一人一人に合ったサービスを提供しています。また、言葉遣いなどの接遇には配慮し、こちらの意見を押し付けずご利用者のやり方に合わせるように気をつけています。その他、大道会の訪問介護はリハビリ的身体介護を提供していることが特徴だと言えます。

大道会に就職したきっかけを教えてください。

   訪問介護に進んだきっかけは、ご利用者がご希望することに可能な限り応えられるお手伝いがしたかったこと、またご利用者の思いにもっと寄り添いたかったからです。

仕事のやりがいはどのような点ですか?

 ご利用者の望むことをお手伝いできる事です。施設ではなかなか実現が難しいこと(例えば調理など)でもサービスを提供できるところです。その日の気分や今食べたいものを言って頂き、その場で調理しできたてを食べて頂くと、とても喜んで下さいます。施設内では既にメニューが決まっており、感染面や安全面からも今までできなかったことなので、とてもやりがいを感じます。また1対1でご利用者に向き合えることも訪問ヘルパーの魅力です。

職場の雰囲気はどうですか?

   他の事業所より少人数のため、すぐ仲良くなりアットホームな雰囲気で、何でも協力し合い助け合いながらみんなで一生懸命、日々仕事に取り組んでいます。上司のフォローも手厚くて、仕事がしやすい職場です。

仕事で苦労した経験はありますか?それに対してどのような工夫をしましたか?

   知らない人を自宅に迎え入れるということは誰でも抵抗があることだと思いますので、ヘルパーのご利用が初めての方やヘルパーを快く思っておられないご利用者に信頼されるまでは少し大変な時もありました。

今後の目標をおしえてください。

  私たちヘルパーが関わることで少しでも長くご利用者が慣れ親しんだ自宅での生活を続けられるように、またご家族の負担を少しでも軽くし、ご利用者・ご家族お互いが自宅で安心して生活でき、有意義な時間を過ごせるように寄り添い、関わっていきたいと思います。

就職希望者へのメッセージ

  大道会に就職すれば、内面・技術面ともに成長できると思います。この仕事では様々な価値観をもった方や人生の先輩となる方と接する機会が多く、自分の価値観についても考える機会となります。また、家事の経験も積めるため技術面も伸ばすことができます。介護福祉士の仕事に対して皆さん様々なイメージを抱いているかもしれませんが、この仕事を経験することできっと大きく成長できると思います。

 

募集要項

新卒採用

 ■新卒介護福祉士、介護員(平成30年3月卒)
採用人数 各5~10名程度
就業場所

介護老人保健施設グリーンライフ


 ※入職後、法人内の他施設への異動があります

応募資格

①(介護福祉士)平成30年3月に卒業予定で、介護福祉士の資格取得見込みの方

②(介護員)  平成30年3月に卒業予定の方

雇用形態 常勤職員
給与等

①介護福祉士 初任給(基本給+住宅手当+施設手当)

 182,000円 + 夜勤手当 11,000円/回(月平均 4~5回程度)

②介護員 初任給(基本給+住宅手当)

 155,000円

諸手当 時間外勤務手当・通勤手当 等
賞与 年2回(7月・12月 昨年実績3.45ヵ月)
昇給 年1回
退職金制度 あり(勤続3年以上)
勤務時間

①介護福祉士

(日勤)  8:30~17:15(休憩時間60分)

(夜勤)16:30~翌9:00(休憩時間120分)

 

②介護員 ※デイケア部門なので夜勤はありません。

(日勤)8:30~17:15(休憩時間60分)

(早出)7:30~16:15(休憩時間60分)

(遅出)10:15~19:00(休憩時間60分)

休日休暇

年末年始休暇、有給休暇、夏期休暇、特別休暇

①介護福祉士 4週8休制、祝日

②介護員   日曜日はお休み、勤務はシフトによる

福利厚生・保険 各種社会保険完備
大阪府病院厚生年金基金
 ■応募方法・選考について
応募方法
  1. 下記の「新卒採用エントリーフォーム」から応募申込を行ってください。
  2. 新卒採用エントリーが完了しましたら、[1]履歴書 [2]成績証明書 [3]卒業見込証明書 [4]健康診断証明書を下記の書類送付先に郵送してください。

※封筒には必ず「新卒介護福祉士もしくは介護員応募」と朱書きしてください。

※書類選考後、選考結果や面接日程について担当者よりご連絡いたします。

書類送付・連絡先

〒536-0023 大阪市城東区東中浜1丁目5番1号
社会医療法人大道会 本部管理部人事課 採用担当 宛
 担当:青木(あおき)・大平(おおひら)・上野(うえの)
TEL:(06)6962-2255(人事課直通)
E-mail:jinjika24@omichikai.or.jp

選考方法・試験日程(予定)

1次選考:書類選考
2次選考:面接

 

 

中途採用

応募資格

・介護福祉士の有資格者

・看護助手

勤務地 森之宮病院、ボバース記念病院、介護老人保健施設グリーンライフ
業務内容

介護福祉士業務

看護助手業務

訪問ヘルパー業務(パートタイマー)

雇用形態

常勤

※試用期間はパートタイマーでの雇用(3か月間)

※訪問ヘルパーについてはパートタイマーでの募集となります。

給与 経験・能力等考慮の上、当法人規定により優遇いたします。
諸手当 夜勤手当、時間外勤務手当・通勤手当 等
昇給 年1回
賞与 年2回
勤務時間

(日勤)8時30分~17時15分 
(夜勤)16時30分~翌9時00分

※施設により多少異なります。

休日休暇

(常勤:介護福祉士、看護助手)

4週8休制、祝日
年末年始休暇、夏期休暇、特別休暇、有給休暇、慶弔休暇等

※訪問ヘルパーは、日曜・勤務義務のない日がお休み。

 詳細は勤務表によって決定する。

福利厚生・保険 各種社会保険完備
大阪府病院厚生年金基金に加入、互助会
退職金制度有
選考方法 面接・書類選考
応募方法
応募方法

[1]履歴書、[2]職務経歴書、[3]資格免許証 (介護福祉士のみ)の3点をご送付ください。

必ず封筒に「介護福祉士/看護助手 応募書類在中」を明記してください。

見学について 随時開催していますので、事前にお問い合わせください。
(06)6962-2255(人事課直通)担当:青木(あおき)・大平(おおひら)

書類送付・連絡先

〒536-0023
大阪市城東区東中浜1丁目5番1号 社会医療法人大道会本部 本部管理部人事課
採用担当:青木(あおき)・大平(おおひら)
TEL:06-6962-2255(人事課直通)

 

  1. 社会医療法人大道会
  2. 採用情報
  3. 介護福祉士・訪問ヘルパー・看護助手