新着情報

ボバース記念病院で七夕のイベントを行いました

2018.07.25

 ボバース記念病院で七夕のイベントを行いました。七夕前日の昼食に、七夕特別メニューとして、「七夕そうめん」や「てんぷら」、「七夕ゼリー」が提供されました。普段とは違うメニューだったこともあり、小児の患者さんたちにとても好評でした。

 

 

 また、病棟では入院患者さん向けの七夕会を開催しました。大阪、京都、奈良、神戸など近畿一円で活動されている「Ka Lino Pawalu Hula Studio(カリノパーバルフラスタジオ)」の方々をお招きし、フラダンスを披露して頂きました。「Haole Hula」や「Ke Aloha」などハワイの楽曲以外にも日本の楽曲「島唄」と「月の夜は」にも合わせて踊られました。また、患者さんやスタッフも含めた全員でフラダンスを踊る場面があり、会場はハワイの雰囲気に包まれました。

 

 

  1. ボバース記念病院
  2. 新着情報
  3. ボバース記念病院で七夕のイベントを行いました