研究業績一覧

 職員一人ひとりが学会や研修会を通して研鑽を続けています。
 大道会グループ職員は、数々の学会および研修会で講師や発表者を務めています。また、書籍への執筆も積極的に行なっており、これらの活動をご紹介します。

2020年度

学会発表

森之宮病院 歯科診療部ボバース記念病院 歯科診療部

  1. 旭吉直,兵頭美穂,高崎義人,大道士郎.
    Rubinstein-Taybi症候群を有する患者の全身麻酔下歯科治療経験.
    第74回NPO法人日本口腔科学会学術集会. 2020年4月17日. web配信.
  2. 高崎義人,兵頭美穂,旭吉直,大道士郎.
    エアーシリンジ使用が原因と考えられた頭頸部縦隔気腫の一例.
    第74回NPO法人日本口腔科学会学術集会. 2020年4月17日. web配信.

 

講演会・研修会講師

神経リハビリテーション研究部

  1. 宮井一郎.
    脳血管リハビリテーション.
    2020年度回復期リハ病棟専従医師研修会. 2020年6月7日. Web配信.
  2. 宮井一郎.
    脳血管リハビリテーション.
    2020年度回復期リハ病棟専従医師研修会. 2020年7月11日. Web配信.

森之宮病院 診療部 下肢救済センター(循環器内科)

  1. 川﨑大三.
    Occluded SFA puncture by Daizo style/閉塞した浅大腿動脈からの新しいアプローチ法.
    JETTALKs. 2020年4月18日. 大阪.
  2. 川﨑大三.
    Does drug technology change our Strategy? Case based study and comparison data/ドラックテクノロジーは浅大腿動脈治療にどう影響したか?.
    JETTALKs. 2020年4月19日. 大阪.
  3. 川﨑大三.
    Clinical trials of DCB for BTK lesions/膝下以下動脈へのDCBの治療成績.
    JETTALKs. 2020年4月26日. 大阪.
  4. 福永匡史.
    How to keep it open? Maintenance is the best way to keep it open!/メンテナンスEVTは治療成績を向上させるか?.
    JETTALKs. 2020年4月26日. 大阪.
  5. 福永匡史.
    Plaque Morphology/IVUSの教えるプラーク性状こそ重要.
    JETTALKs. 2020年4月26日. 大阪.

 

論文発表

神経リハビリテーション研究部

  1. Yang N,An Q,Kogami H,Yoshida K,Yamakawa H,Tamura Y,Shimoda S,Yamasaki H,Sonoo M,Itkonen M,Alnajjar F,Hattori N,Kinomoto M,Takahashi K,Fujii T,Otomune H,Miyai I,Yamashita A,Asama H.
    Temporal muscle synergy features estimate effects of short-term rehabilitation in sit-to-stand of post-stroke patients.
    IEEE Robotics and Automation Letters. 2020;5(2):1796-1802.
  2. 宮井一郎.
    全国実態調査からみる2020年度診療報酬改定.
    回復期リハビリテーション. 2020;19(1):18-27.
  3. 宮井一郎.
    脊髄小脳変性症・多系統萎縮症診療ガイドライン.
    Clinical Rehabilitation. 2020;29(6):584-589.
  4. 平松佑一, 藤本宏明, 乙宗宏範, 畠中めぐみ, 矢倉一, 宮井一郎.
    SCD・MSAに対するリハビリテーションの実際.
    難病と在宅ケア. 2020;26(3):10-13.
  5. Kawano T, Hattori N, Uno Y, Hatakenaka M, Yagura H, Fujimoto H, Yoshioka T, Nagasako M, Otomune H, Kitajo K, Miyai I.
    Electroencephalographic Phase Synchrony Index as a Biomarker of Post-Stroke Motor Impairment and Recovery.(in press) .
    Neurorehabilitation and Neural Repair. 2020.

森之宮病院 診療部 下肢救済センター(循環器内科)

  1. Fukunaga M, Fujii K, Takahara M, Fujihara M, Utsunomiya M, Sasaki S, Tsubakimoto Y, Shiraki T, Inoue T, Aihara H, Iwasaki Y, Azuma K, Nakata T, Iida O, Yokoi H, Yokoi Y, Kawasaki D.
    Assessment of Microvasculature After Intervention as a Predictor of Wound Healing in Patients With Tissue Loss.
    JACC: Cardiovascular Interventions. 2020;13(8):976-985.
  2. 川﨑大三.
    血管内視鏡を使ってSFA-CTOの治療戦略を考える.
    Coronary Intervention. 2020;16(3):65-70.
  3. 福永匡史.
    重症下肢虚血に対する血管内治療のタイミング.
    PEPARS. 2020;(162):18-24.

森之宮病院 歯科診療部ボバース記念病院 歯科診療部

  1. Yoshinao Asahi, Miho Hyodo, Shoko Ikai, Ikuko Deki, Akira Aono, Yoshito Takasaki, Shiro Omichi, Narikazu Uzawa, Hitoshi Niwa.
    An avulsed tooth detected prior to insertion of a laryngeal mask airway.
    Anesthesia Progress. 2020 spring;67(1):35-38.

ボバース記念病院 診療部 小児神経科

  1. 荒井洋,栗原まな,石井光子,江原朗,是松聖悟,森俊彦,斎藤伸治舟本仁一星野隆夫.
    全国の小児リハビリテーション施設調査(日本小児科学会小児医療委員会報告).
    日本小児科学会雑誌. 2020;124(5):922-926.

著書

現在、準備中です。

 

研究助成金

現在、準備中です。

 

過去年度の一覧

2020年度2019年度2018年度2017年度2016年度2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度2004年度2003年度2002年度

  1. 社会医療法人大道会
  2. 研究
  3. 研究業績一覧