事務総合職

 事務総合職

仕事内容

 事務総合職の仕事内容として、大きく「経営企画部門」「事業企画・運営部門」「管理部門」の3つに分けることができます。「経営企画部門」では、法人の経営戦略の策定や各病院・施設の事業計画の策定・推進支援、法人全体の広報活動、各種プロジェクトの運営などを行います。「事業企画・運営部門」では、各病院・施設の事業計画の策定・推進や医療保険・介護保険のレセプト作成業務、受診・入院・検査の受入調整を行う地域医療連携業務、提供事業の営業活動、その他、予約管理や患者・利用者対応、施設管理などを行います。「管理部門」は、医療法人の経営に欠かすことができないヒト・モノ・カネ・情報を担当しています。
 これら3つのどの部門の仕事でも、診療報酬などの国の政策や制度、法律や病気、介護サービス情報などの「医療・福祉に関する基礎知識」、トラブル対応や内外との連携・調整ができる「コミュニケーションスキル」、業務改善や課題解決につなげる「論理的な分析力」、新たなサービスや仕組みを創造し運営できる「プロジェクトマネジメントスキル」といった能力が必要となります。

教育体制・キャリアパス

教育体制

新卒採用

 入職前の3月下旬に約1週間の「新人教育集合研修」が行われます。医療・福祉業界や大道会の概要をはじめ、コミュニケーションの基礎やグループワークを通じたチームワークの重要性など幅広い内容を学びます。入職後は各病院・施設の各部署に配属され、仕事を通じて上司や先輩から指導を受けます。入職1年目には、法人全体の視点で物事を考える事務総合職を育成するため、法人内の各病院・施設でそれぞれ1週間の研修を受ける「事務総合職実地研修」を実施しています。また、1年目の秋には「新人職員フォローアップ研修」が行われ、大道会の経営に関する学習や業務の振り返りを行います。その翌年の2年目の秋には、業務で直面している課題の分析方法などを学ぶ「2年目職員フォローアップ研修」が行われます。

新人研修・フォローアップ研修

中途採用

 中途入職者を対象とした「キャリア入職者研修」が毎月開催されています。医療・福祉業界や大道会の概要、防犯・防災、個人情報保護などの大道会で働く上で必要になる知識を学びます。また医療コンシェルジュによる接遇講習も開催されています。

管理職研修

 2010年から主任昇進時に「課題解決ワークショップ」を開催しています。論理的思考力などの手法を使って、課題発見から分析、解決策の立案までを学びます。

課題解決ワークショップ

その他の内部研修

 森之宮病院やボバース記念病院、一部の施設では毎月、医療・福祉を中心としたテーマの院内勉強会・研修会が開催されており、事務職員も参加しています。また、業務の質向上を目指した自主的な勉強会を開催している部署もあります。

外部研修・学会発表

 業務経験に応じて、大阪私立病院協会やその他団体による外部研修に参加することもあります。業務で必要となる知識や技術を得られることはもちろん、同じ事務職同士の交流を図ることもできます。さらには、部署内で業務改善を行ったり、新たな試みに取り組んだりした場合は、その成果を学会等で発表することもあります。初めて学会発表に挑戦する場合でも、経験者からサポートを受けることができます。これまでの例として、日本病院学会、大阪病院学会、日本医療マネジメント学会などで学会発表を行いました。

キャリアパス

 事務総合職は将来の幹部候補として法人内の様々な事業運営を経験し、法人全体の経営を担える人材として活躍することが期待されています。そのため、おおむね1~3年ごとに下記の施設・部署の間での異動があります。

本部

管理部(総務課・人事課・経理課)
資材施設部(資材課・施設課)
医療情報部(情報システム課)

森之宮病院

診療部(地域医療連携室・医療クラーク科)
事務部(第一フロントサービス課・第二フロントサービス課・庶務課・診療情報管理課)

ボバース記念病院

事務部(第一フロントサービス課・第二フロントサービス課・庶務課)

帝国ホテルクリニック

企画広報部(企画広報課・フロント課・管理課)

大道クリニック

事務サービス課

グリーンライフ

事務サービス部(事務課)

在宅事業部
 

先輩の声①

大道会 本部 資材施設部 資材課
事務総合職

担当している業務について教えてください。

 当法人には2病院、3クリニック、1介護福祉施設、4介護事業所があります。各施設からの様々な依頼に対して、提案、購入、納品まで行います。依頼内容は、高額な医療機器やパソコン等のOA機器など施設運用に欠かせないもの全般になります。購入の際は、相見積と呼ばれる1つの商品に対して数社から見積書を取り、より良い商品を、より安く提供できるように努めています。

仕事のやりがいはどのような点ですか?

 現場の方々から感謝の言葉をかけていただいた時です。患者さんから直接言われることはないですが、現場の方々からお声掛け頂くと当法人に貢献できていると感じます。他に、自分が購入に携わった商品が使われているのを見ると、少しでも力になれていると感じ、さらに力になりたいと思えます。 

職場の雰囲気はどうですか?

 何でも相談しやすい環境が整っています。日頃から、先輩方からもコミュニケーションをとって下さるので、困った際に聞きやすく、話しやすい環境が整っています。部署の中で協力して、効率良く仕事が出来ているので、残業時間が少ないです。協力し合って働けていることで、休暇が取りやすい職場だと思います。

仕事で苦労した経験はありますか?それに対してどのような工夫をしましたか?

 医療の知識や専門用語など分からずに入職したので、現場からの依頼に一人で対応できない期間が長く、先輩に助けて頂きました。現在でも助けて頂くことはありますが、分からないことは、そのままにせずに聞きメモを必ず取り、後で復習し、知識を得ています。

大道会の魅力はどのようなところですか?

 地域の人々の安心安全を考えているところです。大道会のほとんどの施設がある城東区は高齢化が加速することが予想されるため、リハビリテーション、訪問看護の提供を拡大しています。このように地域の方に求められていることを先に予測し、実際に取り組み、形にしていることが当法人の魅力だと感じています

今後の目標をおしえてください。

 事務職は広い視野を持つことが求められているので、医療介護など、様々な知識を得て、当法人に貢献していきたいです。また、資材課として現場の方々に安心して業務していただけるように、スキルアップしていきたいと考えます。

 

 
1日の業務スケジュールを教えてください。

9:00      出勤

9:00   事務所でパソコン業務

10:30 森之宮病院へ医療消耗品の納品、現場からの依頼

11:45 お昼休憩

12:45 各施設に納品、現場からの依頼

16:00 事務所に戻りパソコン業務

17:30 上司、先輩に一日の報告

17:45  退勤

 

就職希望者へのメッセージ

  当法人は医療知識や資格がなくても働くことができます。私自身、医療について経験がないので、大変なことも多いですが、先輩方に助けて頂きながら、楽しく働くことが出来ています。残業も少なく、プライベート時間も確保しやすいです。オンとオフがはっきりしている環境です。皆様と当法人に貢献出来るように成長しながら、働けることを楽しみにしています。
 

 

先輩の声②

森之宮病院 診療部 地域医療連携室
事務総合職

担当している業務について教えてください。

 地域の医療機関から検査・受診の予約や救急受診、入院依頼の調整を行っています。また患者さんの受入れだけでなく、他の医療機関へ紹介することも行っています。調整する際に必要な診療情報提供書の管理、紹介患者の受診・入院・退院報告を行っています。他にも地域医療機関への院内情報発信などの広報活動や最近では、地域ICTに関連した業務を行っています。

大道会に就職したきっかけを教えてください。

 前職は、歯科関連の会社で勤務していました。前職で培った知識と経験を活かしながらキャリアアップできる仕事がしたいと思い、医療業界にしぼり転職活動をしました。そんな時、大道会で地域医療連携室の募集があり応募しました。面接に来た際、自身がイメージしていた病院と異なり、温かみのある病院の作りや地域とのつながりを大切にしている病院だと感じました。また同世代の方が活躍していることを知り、ここで働きたいと思い大道会での就職を決めました。 

仕事のやりがいはどのような点ですか?

 地域医療連携室の業務の中で大変なのは、地域の先生から患者さんの受け入れや当院で入院中の患者さんを他院へ紹介する調整業務です。患者さんによって病気や個々に抱えている問題が異なるので、どのように調整すればいいか悩みます。患者さんにとっていい方法は何か考えながら行動し、他部署と連携を取りながらスムーズに調整ができたときは達成感があり、やりがいを感じます。

職場の雰囲気はどうですか?

 明るく楽しい職場です。業務で困っていれば、誰かがフォローする体制ができており、上司も親身になって相談に乗ってくれます。情報を共有し、お互いにカバーし合う風土があるため、安心して休暇も取得できます。また地域医療連携室は他部署の協力がなければ成り立たないので、他部署と連携を取りながら日々業務を行っています。

仕事で苦労した経験はありますか?それに対してどのような工夫をしましたか?

 入職当時は、医療の知識がなく、医療用語もわからないので、相手の依頼内容が理解できず苦労しました。特に地域の先生から救急依頼の際は、スピードも求められる為、自身では対応することができず、先輩や上司にサポートしてもらっていました。そして後で振り返って、調べてもわからないことは先輩や上司に聞いて次に活かせるよう工夫して少しずつ経験を積みました。また業務以外で積極的に院内外での勉強会に参加し知識を増やしていきました。

 

今後の目標をおしえてください。

 一つは、広い視点で物事を考えて業務に取り組めるようになることです。もう一つは、後輩がたくさんできたので、しっかりと見守ることができる先輩になることです。そして自身だけでなく、地域医療連携室のスタッフと共に成長できるようなチーム作りをして、地域の先生から信頼される地域医療連携室でありたいと思います。

 

就職希望者へのメッセージ

  社会に出て働くことは楽しいことばかりではなく、始めのうちは、覚えることも多く、大変と感じることがあると思います。ただ何事にも興味を持ち、積極的に取り組めば知識や経験が増え、仕事にやりがいを感じられるようになると思います。納得のいくまで就職活動を頑張り、やりがいのある仕事をみつけてください。
 

 

先輩の声③

ボバース記念病院 事務部 フロントサービス課
事務総合職

担当している業務について教えてください。

 現在、病院で医療事務をしており、私は外来を担当しています。業務内容は日常業務と担当業務の2つに分けられます。日常業務は、受付・会計の窓口業務と診察内容を点数化し、医療費を計算する入力業務、その内容をチェックする点検業務です。月初めにはレセプト業務があります。担当業務は書類、生活保護、未収管理などです。また、緊急時には院内の搬送用救急車で患者搬送を行うこともあり、多岐に渡る業務をこなしています。その他、委員会活動にも参加しています。

大道会に就職したきっかけを教えてください。

 人の役に立ちたい思いがあったので、医療業界にしぼり就職活動を行いました。その中で大道会の説明会に参加し、当時はインターンシップも行っており、職場の雰囲気や働く姿をイメージできたので、大道会に入ることを決意しました。

仕事のやりがいはどのような点ですか?

 多職種と関わることが多く、様々な視点・考え方を知ることができ、それを知識として得ることが楽しいです。そして、よりよい病院作りの為に多職種の方と連携・協力し、その結果として患者さんから「ありがとう」の一言をいただいた時は非常にやりがいを感じます。

職場の雰囲気はどうですか?

 部署の全員が同じ目標に向かって、助け合い、協力しながら仕事をしています。そして、それぞれの個性を大事にしながらコミュニケーションを取っているので、何でも相談しやすい働きやすい職場です。

仕事で苦労した経験はありますか?それに対してどのような工夫をしましたか?

 多くの方と接する窓口業務では、臨機応変さが求められます。まずは先輩の応対を参考に、積極的に対応し、多くのケースを経験することに努めました。そして、患者さんの要望を理解するため、傾聴することを意識しました。結果、その場に即した対応ができるようになりました。

 

今後の目標をおしえてください。

 総合職として求められる資質の一つに、「幅広い視野を持つこと」が挙げられます。まず、医療分野は当然のこと、社会や経済、ICTなど多くの事柄に対してアンテナを張り、情報収集することを意識付けていきたいです。いずれは、得た知識を現場に反映させる、不測の事態が発生した場合の被害や対策に活かすなどといったことに発展させていければと思います。

 

就職希望者へのメッセージ

 医療事務は資格が必要と思われるかもしれませんが、そのようなことはありません。私のように、医療について経験がない人でも働くことができます。そして、一般企業にある人事や総務などはもちろんのこと、介護や健診施設などもあるので、医療事務以外にも活躍できる場は多く設けられています。また、ワークライフバランスが整っており、仕事とプライベートどちらも充実させたい方には良い職場環境です。皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。

説明会のご案内

対象者 大学・大学院を令和5年3月に卒業見込みの方
日時

2022/6/2(木)10:30~

申込締切:5/31(火)

※お申込み頂いてから3日以内に詳細に関してのメールをお送りいたします。

場所 森之宮病院

内容

・大道会の法人概要

・先輩職員の紹介

・質疑応答

・求人票の説明

申し込み

下記フォームよりお申込みください。

 募集要項

新卒採用

 

採用人数 若干名 
就業場所

法人内各施設のいずれかに配属
 ※転居を伴わない異動があります。

応募資格 大学・大学院を令和5年3月に卒業見込みの方
雇用形態 常勤職員
業務内容

「経営企画部門」

法人の経営戦略策定、各施設の事業計画策定、法人全体の広報活動、各種プロジェクト運営等

「事業企画・運営部門」

提供事業の営業活動・医療保険・介護保険のレセプト作成業務、地域医療連携業務等

「管理部門」

人事課、管理課、資材課

給与等

初任給

 大卒 202,000円(住宅手当一律10,000円含む)
 院卒 207,400円(住宅手当一律10,000円含む)
諸手当 住宅手当・通勤手当 等
賞与 年2回(7月・12月 昨年実績3.46ヵ月)
昇給 年1回
退職金制度 あり(勤続3年以上)
勤務時間

8:30~17:15(休憩時間60分)
※就業場所により就業時間が異なります。

休日休暇

土曜、日曜、祝日
年末年始休暇、有給休暇

※就業場所により就業曜日が異なります。
※休日出勤の場合、平日振替休日あり

福利厚生・保険 各種社会保険完備
大阪府病院企業年金基金
 ■応募方法・選考について
応募方法
  1. 下記の「新卒採用エントリーフォーム」から応募申込を行ってください。
  2. 新卒採用エントリーの応募申込の後、[1]履歴書 [2]成績証明書 [3]卒業見込証明書 [4]健康診断証明書の4点を書類送付先に郵送してください。  

学校より発行されていない書類がございましたら、メモ等にその旨を記載いただき、お手元にある書類のみ先にお送りください。

※封筒には必ず「新卒 事務総合職」と朱書きしてください。

※書類選考後、選考結果について担当者よりご連絡いたします。

書類送付・連絡先

〒536-0023 大阪市城東区東中浜1丁目5番1号
社会医療法人大道会 本部管理部人事課 採用担当  宛
TEL:(06)6962-2255(人事課直通)

選考方法・試験日程(予定)

1次選考:書類選考       2022/6/16(木)必着
2次選考:WEB筆記試験 6/22(水)
3次選考:一次面接    6月下 
4次選考:最終面接          6月下旬

※新型コロナウイルスの影響により選考が延期になる可能性があります。

 

中途採用

現在、募集しておりません。

お問合せ

採用情報に関してのお問合せは下記フォームより受付しております。

下記フォーマットにご記入いただき、「入力内容を確認」ボタンを押して内容をご確認のうえ、送信してください。
自動で受付メールを送信いたします。

社会医療法人大道会 人事課採用担当
【受付時間】9:00~17:45(土・日・祝日は除く)
TEL:06-6962-2255

お問い合わせの内容によっては、お時間を頂戴する場合がございます。

 

  1. 社会医療法人大道会
  2. 採用情報
  3. 事務総合職