事務部

統括部長 兼 事務部 部長 圓地 豊

森之宮病院事務部は、フロントサービス課(医事課)・診療情報管理課・庶務課で構成されておりますが、各担当職域を超え事務部一体としてジェネラルなスペシャリストを目指しております。

各専門職域のみにとらわれず、繁忙期や有事の際にでも相互に協力体制を組み、瞬時に事業継続が出来るよう、法人事務職全体で定期的に各職場・職域を知ることや適材適所人材の発掘に寄与できるような人事異動を奨めています。

14年間のDPC準備病院を経て、2020年4月からはDPC対象病院に届出をし、フロントサービス課、診療情報管理課、本部システム課とデータ共有し、各運営現場に分析結果を適時適切にフィードバックさせ経営に寄与するよう尽力しています。

庶務課には秘書室業務も含まれ、医療従事者の働き方改革渦中、医局・職員管理の精緻化も求められる時代であり顧客は職員である事を意識しながら業務しています。

何より、来院される患者さんにも受付・会計の場面での丁寧な説明や対応にも心掛け、2年に1度変更される診療報酬改定や制度変更も熟知した上での患者サービスが提供できるよう努めていきます。

スタッフ構成

37名

スタッフの保有資格

診療情報管理士 7名
診療報酬請求事務 11名
介護職員初任者研修 3名
社会福祉士 2名
歯科衛生士 1名
第一種衛生管理者 1名
調剤事務管理士 1名
医療経営士3級 1名
医療情報技師 1名

  1. 森之宮病院
  2. 診療科・部門
  3. 事務部