病院情報の公表

DPC(診断群分類別包括制度)とは

令和2年4月より、森之宮病院はDPC病院となります。 DPCとは、国が進めている診断群分類別包括医療費支払い制度をいいます。入院中に治療した病気の中で最も医療資源を投入した一疾患に、1日当たりの定額である包括評価部分(入院料、検査、投薬、注射、画像診断等)と、今迄の出来高評価部分(手術、胃カメラ、リハビリ等)を合計して計算する方法となります。

当院では、2階病棟、5階西・6階東西・7階東病棟の急性期病棟が該当します。計算方法が、従来とは異なってくるために、以前と同じ病態でご入院となった場合でも、医療費が高くなる場合がございます。ご不明な点につきましては入退院窓口にてお声をおかけ下さい。

 

病院指標

2019年度 森之宮病院 病院指標(準備病院期間中)
 

  1. 森之宮病院
  2. 病院のご紹介
  3. 病院情報の公表